新型コロナウイルスによる経済停滞防止キャンペーン 新型コロナウイルス感染症 経営支援情報等を発信しています。

・【新型コロナウイルス関連】経営への影響アンケート 調査結果
・新型コロナウイルスに関する緊急要望・提言

お知らせ

「帯広市元気な中心市街地づくり促進事業補助金」のお知らせ

「帯広市元気な中心市街地づくり促進事業補助金」募集開始について

帯広市では、街なか活性化のモデルとなる魅力的で革新的な事業構想を支援するため、審査により採択された事業に対し最大500万円を補助する「帯広市元気な中心市街地づくり促進事業補助金」を実施します。

■募集期間

令和2年4月20日(月)から同年6月30日(火)まで

■対象事業

次のいずれかに該当する事業が対象となります。

  1. 中心市街地エリアにおいて、平日昼間(午前9時から午後5時まで)のにぎわいを生み出す事業
    ※単発的なイベントは対象外です
  2. まちなか居住者を増やす事業

■対象者

  • 会社の規模に限定はありません(中小企業者に限定しません)。
  • 本店所在地に限定はありません(本市に商業登記の住所がある事業者に限定しません)。
  • 市税の滞納がないこと、暴力団・暴力団員・暴力団関係事業者に該当しないことが条件となります。

■補助上限額

1件当たりの補助上限額は定めず、予算の定める範囲です(令和2年度の予算額は、500万円)。

■審査

  • 委員:帯広市が設置する審査委員会委員(8名)
  • 審査方法:書類審査に加え、プレゼンテーション方式によります。
  • 審査基準
    主に、下記の基準により審査します。
    ⑴ 事業内容(独自性・先進性・魅力)
    ⑵ 事業効果(事業の波及効果や事業効果の信憑性を含む。)
    ⑶ 事業の可能性(実現可能性・継続可能性)

■スケジュール

  • 4月から6月まで 募集
  • 7月  審査委員会による審査 → 採択事業決定
  • 8月~ ・ 採択事業実施
    ・ 事業者から中心市街地活性化協議会で進捗報告、事業のブラッシュアップ
    ・ 市で採択事業の取り組みを取材し、広く情報発信
  • 翌年3月末まで 採択事業完了 → 事業(営業)開始
  • 翌年4月から5月まで 事業者から中心市街地活性化協議会での事業報告

PDFはこちら

「帯広市元気な中心市街地づくり促進事業補助金」のお知らせ