新型コロナウイルスによる経済停滞防止キャンペーン 新型コロナウイルス感染症 経営支援情報等を発信しています。

・【新型コロナウイルス関連】経営への影響アンケート 調査結果
・新型コロナウイルスに関する緊急要望・提言

お知らせ

「市町村へ償却資産(固定資産税)の申告」のご案内

帯広市内で償却資産をお持ちの場合は、毎年1月1日現在の資産所有状況を1月31日まで(1月31日が土日である場合は翌開庁日まで)に資産税課へ申告して下さい。
※税務署への申告とは異なるものですのでご注意ください。

■対象者
個人、法人を問わずに1月1日時点において、帯広市内で事業を行っている方が対象となります。帯広市外に資産をお持ちの方は、各町村へお問い合わせください。

■申告が必要な資産
税務会計上の減価償却費を計上できる事業用資産で、構築物や機械、器具・備品などがあります。自動車税、軽自動車税の課税対象となる自動車及び無形固定資産は除きます。

■申告期間
令和2年度の申告は1月6日~1月31日となります(土日祝祭日を除く)。

■申告・問い合わせ
帯広市総務部資産税課家屋係(償却資産担当)
帯広市西5条南7丁目1番地
TEL:0155-65-4124

詳細はこちら

「市町村へ償却資産(固定資産税)の申告」のご案内