新型コロナウイルスによる経済停滞防止キャンペーン 新型コロナウイルス感染症 経営支援情報等を発信しています。

・【新型コロナウイルス関連】経営への影響アンケート 調査結果
・新型コロナウイルスに関する緊急要望・提言
・2020年度の収穫感謝祭は中止となりました。楽しみにしていただいていた皆様申し訳ありません。

行事報告

経営指針委員会

経営指針研究会 財務学習会

12月18日(火)18:00より、同友会事務所1階会議室にて、㈱エントライズ・マネジメントの野村幸司代表取締役を講師に招き、経営指針研究会の財務学習会が行われました。

昨年度までは、一泊研修会の時に行われていたのですが、今年度は研究会参加者が多い事から、一泊研修会の内容を充実させるために、切り離して開催となりました。

内容は、社長の仕事とは?から始まり、とある会社の決算書を見ながら、貸借対照表の意味や見方、損益計算書の見方等と進んでいきました。その中でもキャッシュフロー計算書を見る事で、会社のお金の隠れた実力を見る事ができるという事には、毎年この話を聞いているにも関わらず、改めて感心しました。

その後、事業計画書の必要性、作成法と進んでいき、経営指針の経営計画の立て方と進んでいきました。経営指針を成文化するにあたって、経営理念、10年ビジョンはワクワクと考えられるけど、経営計画となると、途端にトーンダウンすると思いますが、やはり、きちんと経営計画を立て、実践し、きちんと経営を回す事が経営理念の実現に近づくと思うので、経営計画は大事な項目だと思います。その第一歩は、まず自分の現状をきちんと把握する事から始める重要性に気付いた勉強会でした。

さて、経営指針研究会も、残りわずかとなりました。研究生のみなさんの経営指針の完成が楽しみです。

経営指針委員長 高橋利幸

経営指針研究会 財務学習会