新型コロナウイルスによる経済停滞防止キャンペーン 新型コロナウイルス感染症 経営支援情報等を発信しています。

・【新型コロナウイルス関連】経営への影響アンケート 調査結果
・新型コロナウイルスに関する緊急要望・提言

行事報告

経営指針委員会

経営指針研究会 第9・10講「経営方針」(2021年11月~12月開催)

11、12月は経営方針の後半を成文化する講座となりました。
経営方針の前半は、外部環境と自社の分析でしたが、後半は経営理念、10年ビジョン、前半での分析を踏まえた経営方針を成文化する作業へと進みました。
研究会の前半(経営理念、10年ビジョン)では経営者の想いや覚悟といった内面的な内容でしたが、後半に入り経営方針、経営計画といった現実的で客観的要素が必要となります。
しかし、同友会型の経営指針では、経営方針にも経営理念と10年ビジョンの要素をふんだんに取り入れ、いかに自社らしい経営をしていく方針を考えるのかが肝心となります。
ここに今回の講座の難しさがあるのだと思いますが、ここで今一度経営理念、10年ビジョンを再考し経営方針を立ててこそ、自社の理想に近づくのではないだろうかと思います。
コロナ禍において、自社の存続のためにやみくもに経営するのではなく、もう一度自社の存在価値や進むべき方向性をきちんと決めてから経営する大切さも学べたと思います。

経営指針委員会 委員 高橋利幸(Bグループ グループ長)
 

●Aグループ 11月24日(水)、会場は(株)阿部造園

 

●Bグループ 12月2日(木)、会場は合同会社ひかる

 

●Cグループ 12月21日(火)、会場は(有)十勝スロウフード

経営指針研究会 第9・10講「経営方針」(2021年11月~12月開催)