新型コロナウイルスによる経済停滞防止キャンペーン 新型コロナウイルス感染症 経営支援情報等を発信しています。

・【新型コロナウイルス関連】経営への影響アンケート 調査結果
・新型コロナウイルスに関する緊急要望・提言

参加者募集

経営指針委員会

【募集】2022年度経営指針研究会

中小企業を取り巻く経営環境は大きく変化し、自社のマネジメントやマーケティング戦略の見直しが迫られています。
そのような中で、会社という大きな船の羅針盤として同友会では「何のために経営しているか」「何を大切にする会社か」を明文化する「経営指針」の作成を薦めております。
この度、2022年度経営指針研究会の研究生を募集致します。
ぜひご参加いただきますよう、よろしくお願い致します。
——————————————————-
■期 間:2022年4月~2023年3月 全14講
■内 容:異業種との意見交換を通して、自身と自社を
     見つめ直し、「自社の経営理念の成文化」、
     「経営の羅針盤となる具体的な経営方針」を練り上げます。
■対 象:経営者、後継者候補
■定 員:12名
■参加費:50,000円
     中間報告会参加費、報告会懇親会費用は都度頂きます。
     テキスト代が別途8,250円(税込)かかります
■締 切:3月31日(木)
—————————————————————
【カリキュラム】
4月 オリエンテーション
5月 同友会らしい経営指針とは?労使見解を学ぶ
5月 自社を知る「自社の歴史と自分の歩み」
6月 経営理念①
7月 経営理念②
8月 10年ビジョン
9月 中間報告会「理念・ビジョンの中間発表」(一泊研修の可能性有)
10月 経営方針①「外部環境・自社事業分析・SWOT分析」
11月 経営方針②「経営方針検討シート」「経営方針シート」
12月 経営方針③   〃
12月 財務学習会
1月 経営計画「中期経営計画」「単年度経営計画」
2月 経営指針の実践
3月 総括報告会

【人 数】
4名1グループで編成し固定メンバーで運営します

【進め方】
研究会は月1回、3時間程度です。
テキストをもとに研究生が課題シートを発表し、討論を通して
学びを深めます。
経営指針委員が同席し、討論のサポートをします。
シート作成の相談や進捗確認は委員がフォローアップします。

【テキスト】
①経営指針成文化と実践の手引き
②人を活かす経営
③企業変革支援プログラムSTEP1
④企業変革支援プログラムSTEP2
⑤働く環境づくりの手引き

お問い合わせは同友会事務局0155-22-3611(担当:門脇)まで

PDFはこちら

【募集】2022年度経営指針研究会