新型コロナウイルスによる経済停滞防止キャンペーン 新型コロナウイルス感染症 経営支援情報等を発信しています。

・【新型コロナウイルス関連】経営への影響アンケート 調査結果
・新型コロナウイルスに関する緊急要望・提言

イベントを読み込み中

« すべてのイベント

幹事会

  • このイベントは終了しました。

2022年度 とかち支部役員研修会

6月17日 7:00 PM9:00 PM

とかち支部幹事、地区幹事、専門委員、部会世話人・役員の皆様

========================
2022年度 とかち支部役員研修会(6/17)のご案内
支部長 高原 淳
人を生かす経営推進プロジェクト会議プロジェクトリーダー 菅田 光子
========================

定時総会が終了し、2022年度がスタートしました。各組織では積極的な活動を行われております。
このたび、同友会がめざす『人を生かす経営』の実践から学ぶ『とかち支部役員研修会』を
下記のように開催させていただきます。
対象者の支部幹事、各委員会委員、各部会役員の皆様におかれましては、
是非ともご参加いただきますようご案内申し上げます。

———————————————————————–
■日 時 : 6月17日(金)19:00~21:00
■ところ : とかちプラザ402号室(帯広市西4南13)または ZOOM
■参加費 : 無 料
■テーマ : 債務超過の会社が『人を生かす経営』で変わった
~社員と共に激動を乗り越える~
■報告者 : 株式会社レイジックス 代表取締役 敬禮 匡 氏
( 札幌支部 常任理事・全道共同求人委員長 )

敬禮氏は1996年インターネット販売を主軸に同社を創業し、97年に海鮮どんぶり店
『どんぶり屋(現どんぶり茶屋)』を開店するなど急成長します。同友会には2006年入会しますが、
3年間は興味が沸かず会費を払うだけの幽霊会員でした。その裏で、ネット販売の低迷により債務超過に陥ります。
真っ当な経営をしなければ悩むなかで、改めて同友会に参加し『人を生かす経営』を知ります。
「『人を生かす経営』の実践で自社の今日がある」と語る敬禮氏の報告とグループ討論から学びます。
———————————————————————–

※お問い合わせは同友会事務局まで。電話:0155-22-3611

PDFはこちら

2022年度 とかち支部役員研修会

詳細

日付:
6月17日
時間:
7:00 PM ~ 9:00 PM
イベントカテゴリー:

主催者

北海道中小企業家同友会とかち支部
電話番号:
0155-22-3611
メール:
tokachi@hokkaido.doyu.jp

会場

とかちプラザ