ホーム > 書籍紹介 > 変革と継承 『労使見解』の起草と『人を生かす経営』実践への道

1_henkakutokeisyo.jpg

<目次から>
<1章> 「人を生かす経営」と経営者の責任
―34年間の同友会活動で学んだこと
<2章> 変革の時代に求められる企業像と「労使見解」の精神
―21世紀型企業に求められるもの
<3章> 人を生かす経営とは
―「労使見解」作成の経緯と今日的意義
<4章> 経営者の責任と対等な労使関係
―労使見解への道・労使見解からの道
<5章> 同友会とともに歩んできた50年
―私の人生
<対談> 同友会運動の生成と発展、未来への展望
―何を引き継ぎ、何を発展させるのか
田山謙堂 VS 鋤柄 修

田山謙堂・著、中同協・編集、発行。
A5版 219ページ。 頒価1500円